アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2015

 


アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2015 チラシ

チラシのPDFファイル(664KB)

セント・パトリックス・デイ・パレード

日時:3月8日(日)11:00-13:30

アイルランドのシンボルカラー「緑」を身に着けて、アイリッシュの気分で行進しましょう!

遊覧船で堀川をめぐる「水上パレード」と松江城大手前からカラコロエリアに向かって行進する「陸上パレード」があります。お一人でもグループでも参加できますので、お気軽にお申込みください。

陸上パレードでは服装などに工夫を凝らして観客を楽しませていただいた方(グループ)には賞品を贈呈します。

水上パレード

[申込先着順]
時刻:受付10:30 出発11:00(堀川遊覧船50分)
受付場所:松江城二の丸
参加費:堀川遊覧船の乗船料が必要です。
大人500円、高校生以下200円、小学生未満無料
(当日受付でつり銭の要らないようにお支払いください)

陸上パレード

時刻:受付11:30 出発式12:20 出発12:30(60分)
受付場所:松江城二の丸
順路:松江城二の丸(受付)→県庁前大通り→カラコロ工房前→カラコロ通り
参加費:無料


アイリッシュ・イベント

パフォーマンス

音楽、ダンス、パフォーマンスなどで、フェスティバルを盛り上げていただく方を募集します。

日時:3月8日(日)13:30-15:00
会場:カラコロ通り

アイリッシュ・パブ 「The Shamrock〈シャムロック〉」

ギネスと一緒に素敵なパブライブをお届けします

日時:
3月7日(土)17:00-22:00
3月8日(日)13:00-21:00
会場:カラコロ工房 地下大金庫室

屋台村

趣向を凝らしたアイリッシュ屋台!

日時:3月8日(日)11:30-15:00
会場:王水堂駐車場(カラコロ工房東隣)

アイルランドショップ&パネル展示

ここでしか手に入らないアイルランドのグッズを販売

日時:2月14日(土)~3月17日(火)10:00-18:00(期間中無休)
会場:カラコロ工房 1階 手作りのお店

へるんさんのふるさとアイルランドこども展

市内小学生が調べた「アイルランドってこんな国!?」

日時:3月1日(日)~3月17日(火)
会場:カラコロ工房 地下金庫室

カラコロ工房のグリーンライトアップ

期間限定で行うライトアップをお見逃しなく

日時:2月14日(土)~3月17日(火)18:00-24:00
会場:カラコロ工房


こどものための体験教室

日時:3月8日(日)11:00-16:00
会場:カラコロ工房 3階 第2教室

バルーンでつくろう

日時:3月8日(日)11:00-16:00
会場:カラコロ工房 3階 第2教室

行列のできる! にがお絵工房

日時:3月8日(日)13:00-16:00
会場:カラコロ工房 本館1階

こっころサンデー春まつり

大抽選会/ローカルアイドルステージ/武者行列PRイベント

日時:3月8日(日)11:00-15:00
会場:カラコロ広場


地図



交通規制

A. 車両片側通行規制 県庁前大通り〜京橋川沿い:12:30-13:30(パレード通過後、順次解除します)
B. 車両通行止 カラコロ通り:12:30-15:00


募集中!

パレード&パフォーマンス 参加者

応募締切:3月2日(月)

→詳しくはチラシ裏面をご覧ください。

ボランティア・スタッフ

当日の運営にご参加いただける方を募集しています。

応募締切:3月2日(月)

→詳しくはチラシ裏面をご覧ください。


主催:
アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 実行委員会
松江市

後援:
駐日アイルランド大使館
公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館)
朝日新聞松江総局
毎日新聞松江支局
読売新聞松江支局
産経新聞松江支局
山陰中央新報社
中国新聞社
島根日日新聞社
BSS山陰放送
山陰中央テレビ
日本海テレビ
山陰ケーブルビジョン
エフエム山陰
エフエムいずも
協賛・協力:
アイルランド政府観光庁
アイルランド政府商務庁
アイルランド政府産業庁
在日アイルランド商工会議所
Irish Network Japan
The Ireland Fund of Japan
GUINNESS
キリンビールマーケティング株式会社山陰支社
公益財団法人松江市観光振興公社
関連リンク:
山陰日本アイルランド協会
山陰日本アイルランド協会 Facebookページ
松江市国際交流会館

 


小泉八雲とアイルランド

小泉八雲は(ラフカディオ・ハーン)は、1850年ギリシャ人の母とアイルランド人の父の間に生まれ、2歳からの幼少期をアイルランドのダブリンで過ごしました。その後アメリカでの記者生活を経て、1890年に来日。英語教師として赴任した松江はわずか1年3か月の滞在でしたが、八雲にとって最も愛する町のひとつとなりました。松江や日本の文化を世界に紹介した小泉八雲の故郷「アイルランド」の文化に親しみ、理解を深めましょう!

セント・パトリックス・デイとは

アイルランドでキリスト教を広めたセント・パトリックの命日である3月17日はアイルランド最大の祝祭日です。なかでも首都ダブリンで4000人以上の参加者が趣向を凝らして繰り広げるパレードは、熱狂的なイベントとして有名です。日本でも東京、横浜、熊本など各地で行われていて、松江市でも2007年から開催しています。アイルランドは、緑の多い美しい風景であることから「エメラルド色の島」と呼ばれ、シンボルカラーが緑であることから、パレードには伝統的に緑の服や装飾を身に着ける習慣があります。


過去のアイリッシュ・フェスティバル in Matsue

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。