2018年5月10日
から 事務局

\ついに情報解禁!/ リアム・オブライエン with 高橋創 コンサートin 島根/松江

アイルランド伝統楽器のコンサーティーナ奏者で2017年アイルランド伝統音楽版アカデミー賞「Gradam Ceoil」で新人賞を受賞した今話題のリアム・オブライエンと本場仕込みのギター奏者・高橋創による日本ツアーが初めて島根に!今回、松江が西日本唯一の開催となります!アイルランドのお茶の間から切り取った本物の伝統音楽をお届けします♪

◆とき: 6月30日(土)14時開演(13:30開場)
◇会場: 洞光寺 本堂(島根県松江市新町832)
◆参加費:3,000円(高校生以下1,500円)、未就学児無料
◇チケット取扱: チケットぴあ(5/10(木)より発売開始/Pコード117807)、県民会館チケットコーナー、はらぶんパピロ、今井書店グループセンター店(以上5/12(土)より発売開始)、当日券もあり!

リアム・オブライエン with 高橋創コンサート (2018-06-30)

アイルランド伝統楽器のコンサーティーナ奏者で2017年アイルランド伝統音楽版アカデミー賞「Gradam Ceoil」で新人賞を受賞した今話題のリアム・オブライエンと本場仕込みのギター奏者・高橋創による日本ツアーが初めて島根に!今回、松江が西日本唯一の開催となります!アイルランドのお茶の間から切り取った本物の伝統音楽をお届けします♪ …

本番に向けて、リアム・オブライエンが弾くコンサーティーナという伝統楽器のこと、演奏者2人のプロフィール、会場のことなどを、Facebookページで何回かに分けてお知らせします!お楽しみに~♫

2015年7月10日
から 事務局

「松江怪喜宴2」7/11チケット発売

20150910kwaikien2
PDFファイル(3MB)

今年も開催「松江怪喜宴」!

初日の9月11日(金)は松江歴史館で、怪異蒐集家そして松江観光大使の木原浩勝さんと、小泉凡副会長の対談「松江怪談談義」の第3回。「予言や神秘を信じる人々の気持ちとは…?」というテーマで2時間たっぷり語り合います。

昨年初めて開催した声優・茶風林さん企画・演出の「怪(あやか)し会 in 松江:怪談朗読を肴に旨い日本酒を舐める会」は、今年は9月12日(土)・13日(日)の2日間・全4回公演にパワーアップ。小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の作品「神々の国の首都」「英語教師の日記から」ゆかりの洞光寺が会場です。

チケット発売は明日7月11日(土)9:00。昨年はあっという間にチケットが売れて、本当に手に入らなくなってしまいましたので、ゼッタイに行く!という方はお早めにお求めください。

公演とチケットの詳細は、松江観光協会のホームページをご覧ください。

松江怪喜宴2 | 島根県松江市観光公式サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。