「松江怪喜宴2」7/11チケット発売

20150910kwaikien2
PDFファイル(3MB)

今年も開催「松江怪喜宴」!

初日の9月11日(金)は松江歴史館で、怪異蒐集家そして松江観光大使の木原浩勝さんと、小泉凡副会長の対談「松江怪談談義」の第3回。「予言や神秘を信じる人々の気持ちとは…?」というテーマで2時間たっぷり語り合います。

昨年初めて開催した声優・茶風林さん企画・演出の「怪(あやか)し会 in 松江:怪談朗読を肴に旨い日本酒を舐める会」は、今年は9月12日(土)・13日(日)の2日間・全4回公演にパワーアップ。小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の作品「神々の国の首都」「英語教師の日記から」ゆかりの洞光寺が会場です。

チケット発売は明日7月11日(土)9:00。昨年はあっという間にチケットが売れて、本当に手に入らなくなってしまいましたので、ゼッタイに行く!という方はお早めにお求めください。

公演とチケットの詳細は、松江観光協会のホームページをご覧ください。

松江怪喜宴2 | 島根県松江市観光公式サイト

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。