2022年2月20日
から 事務局

コージャス 第27号

※本号の全文のPDFファイルを公開しています。

PDFファイル(4MB)

  • ケルト・アニメ「三部作」にみる自然信仰——「ケルティック・リヴァイヴァル」の芸術と共に  鶴岡真弓
  • 人と土地と旅  豊田耕三

  • 新役員からのごあいさつ  出口顯(会長)、鴨井八郎(副会長)
  • 役員交代のお知らせ

2021年3月16日
から 事務局

会報『コージャス』第26号全文公開(5)野崎洋子さん「バンドにエイド」/出口顯さん「距離への配慮」

CD「Band Aid in Reverse」ジャケット

会報「コージャスCarideas26号」デジタル版
続いての記事は、この2本です。

THE MUSIC PLANTの野崎洋子さんの「バンドにエイド
…「バンドにエイド」はそんな音楽家たちを日本のファンの力でサポートしようというクラウドファンディングのプロジェクト。彼らの楽曲を集めたCDを制作し、売り上げを直接アーティストに分配することで彼らに日本から活動費用を届けようという企画だった。…(本文より)

本会副会長の出口顕さんの「距離への配慮
…羽衣説話と類似したこのアイルランドの人魚の伝承も、異類との間の距離の取り方を物語にしたものだろう。距離への配慮とは一つのモラルである。…(本文より)

2021年3月1日
から 事務局

コージャス 第26号


PDFファイル(1.6MB)

※本号の全文を公開しています。ただし、紙の会報(本会会員に配付)に限り公開している画像があります。ご了承ください。

2021年2月25日発行


    特集 COVID-19の時代を生きる



    続きを読む →

    2020年2月25日
    から 事務局

    コージャス 第25号

    2020年2月25日発行

    • ギネスの話—緑の島の黒い魅力  山下直子

    創立25周年特集 山陰日本アイルランド協会と私

    • 日愛協会会長として、でもまだ夢は尽きません… 酒井康宏
    • 目に見えないものを活かす時代—本会25周年をふりかえって  小泉凡
    • 山陰日本アイルランド協会と私  出口顯
    • アイルランドとともに25年を歩む  小泉祥子
    • ごちそうさまです  大月美香
    • アイルランドとの出会い  富井裕子
    • キョール・アガス・クラックの2019年の活動  福賴聡子
    • 県立大学ティンホイッスルサークル  永井三千
    • アイルランド文学読書会の活動について  横山純子
    • 25年物のお財布  小倉佳代子
    • 会報デザインの楽しみ  石川陽春

    • アイルランドのラグビー事情—ワールドカップによって変貌するラグビー界  鴨井八郎

    • 新企画いっぱい! アイリッシュ・パブ復活! 写真でふりかえるアイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2019
    • アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2020(予告)
    • 2019年の活動
    • 今後の予定
    • 酒井康宏会長出演「小泉八雲と鳥取県」動画
    • 編集後記
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。