2018年5月10日
から 事務局

\ついに情報解禁!/ リアム・オブライエン with 高橋創 コンサートin 島根/松江

アイルランド伝統楽器のコンサーティーナ奏者で2017年アイルランド伝統音楽版アカデミー賞「Gradam Ceoil」で新人賞を受賞した今話題のリアム・オブライエンと本場仕込みのギター奏者・高橋創による日本ツアーが初めて島根に!今回、松江が西日本唯一の開催となります!アイルランドのお茶の間から切り取った本物の伝統音楽をお届けします♪

◆とき: 6月30日(土)14時開演(13:30開場)
◇会場: 洞光寺 本堂(島根県松江市新町832)
◆参加費:3,000円(高校生以下1,500円)、未就学児無料
◇チケット取扱: チケットぴあ(5/10(木)より発売開始/Pコード117807)、県民会館チケットコーナー、はらぶんパピロ、今井書店グループセンター店(以上5/12(土)より発売開始)、当日券もあり!

リアム・オブライエン with 高橋創コンサート (2018-06-30)

アイルランド伝統楽器のコンサーティーナ奏者で2017年アイルランド伝統音楽版アカデミー賞「Gradam Ceoil」で新人賞を受賞した今話題のリアム・オブライエンと本場仕込みのギター奏者・高橋創による日本ツアーが初めて島根に!今回、松江が西日本唯一の開催となります!アイルランドのお茶の間から切り取った本物の伝統音楽をお届けします♪ …

本番に向けて、リアム・オブライエンが弾くコンサーティーナという伝統楽器のこと、演奏者2人のプロフィール、会場のことなどを、Facebookページで何回かに分けてお知らせします!お楽しみに~♫

2018年4月22日
から 事務局

2018年度以降の音楽講座について

ティンホイッスル講座として当協会が運営してきた講座について、2018年4月より「アイルランド音楽練習会」に名を改め開講いたします。従来通り月2回(第2・4木曜)に行いますが場所が変更となり松江市国際交流会館(住所:島根県松江市西川津町3405番地-5)となります。ティンホイッスル、フィドル、バウロン等アイルランド音楽で使われる楽器でアイルランド音楽独特のリズムや曲を練習します。協会会員以外の方や飛び入り参加も可能です!新年度に新しいこと、始めてみませんか? 

2018年4月5日
から 事務局

茂山千五郎家狂言アイルランド公演の事業報告書

昨年7月に開催された茂山千五郎家狂言アイルランド公演の事業報告書のPDFファイルが、公演特設サイトで公開されました。
3都市での公演の様子や訪問した各地での写真、イェイツとラフカディオ・ハーン原作による新作狂言2作品を含む演目の紹介などが盛りこまれています。ぜひご覧ください。

事業報告書

PDFファイル(4.4MB)

2018年3月18日
から 事務局

アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2018 無事終了

3月11日は、好天に恵まれSt. Patrick’s Day Paradeとアイリッシュイベントは無事に終了しました。
パレードに参加してくださった皆様、フェスティバルにお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

New EventとしてIrish Music Gardenを開催しましたが、たくさんの方に楽しんでいただきました。ちびっこを連れたファミリーもたくさん来てれました。来年もお会いできますように!

山陰中央新報社|アイリッシュフェス 松江城下 にぎやかに

アイリッシュフェス 松江城下 にぎやかに

松江でアイリッシュ・フェスにぎわう

松江市ゆかりの作家・小泉八雲が幼少期を過ごしたアイルランドの祭りを模した「アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2018」(松江市、実行委主催)が11日、同市中心部で開かれ、市内外から訪れた約200人が同国のシンボルカラーの緑の衣装などを着てパレードした。

2018年3月7日
から 事務局

アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2018のパレード出場者・出店者・出演ミュージシャンがわかるパンフレット

3/11(日)アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2018の会場で配付するパンフレットのPDFファイルをご用意しました。当日のスケジュール、セント・パトリック・デイ・パレードの出場者、アイリッシュ・ミュージック・ガーデンやグリーンマルシェなど各種イベントの出店者・出演ミュージシャン、会場地図がこの1枚に収まっています。ご活用下さい!

PDFファイル(919KB)

2018年1月19日
から 事務局

アイリッシュ・フェスティバル in Matsue 2018、3月11日(日)開催決定!


2020年東京オリンピックでの、アイルランドのホストタウンに決定した松江市で、ゆかりの作家、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の故郷アイルランド最大のお祭りセント・パトリックス・デーに開催されます。メインのパレードでは、松江城大手前からカラコロ通りを抜けて、カラコロ広場まで行進が行われます。カラコロエリアでは、アイリッシュ・ミュージック・ガーデン(初開催)や、パフォーマンス、グリーンマルシェなどが催され、アイルランド一色の一日が過ごせます。

※詳細は近日掲載します。

詳しい情報

2017年7月5日
から 事務局

役員の交代について

2017年5月28日に開催しました平成28年度定期総会の承認を経て、山陰日本アイルランド協会の役員が以下の通り交代しましたので、お知らせいたします。

会長
内藤守
副会長
酒井康宏(米子工業高等専門学校教授)
監事
長岡真吾(福岡女子大学国際文理学部教授)

 ↓

会長
酒井康宏(米子工業高等専門学校教授)
副会長
出口顕(島根大学法文学部教授)
監事
富井裕子
顧問
内藤守

2017年5月17日
から 事務局

平成28年度山陰日本アイルランド協会総会を開催します(5/28)

平成28年度の総会を実施致しますので、ご出席下さいますようご案内致します。
日時:2017年5月28日(日)15:30-16:30
会場:島根県立大学短期大学部松江キャンパス 体育館1階 第1第2研修室(島根県松江市浜乃木7丁目24-2 島根県立大学短期大学部松江キャンパス)

終了後に懇親会も予定しております。詳しくは下記リンク先をご覧ください。

平成28年度総会 (2017-05-28)

2017年4月30日
から 事務局

アイルランド・日本外交関係樹立60周年記念事業「茂山千五郎家狂言アイルランド公演:アイルランドと日本の邂逅—W.B.イェイツ、ラフカディオ・ハーンと狂言」ご協力のお願い

今年は、日本・アイルランド外交関係樹立60周年あたります。これに因み、アイルランドにおいて「日本・アイルランド外交関係樹立60周年記念事業茂山千五郎家狂言アイルランド公演」と冠した「アイルランドと日本の邂逅〜W.B. イェイツ、ラフカディオ・ハーンと狂言」を開催いたします。

本企画は、アイルランドの国民的詩人・劇作家W.B.イェイツが狂言として書いた演劇『猫と月』とハーン作品に基づく新作を、日本を代表する狂言の名家で彦根藩にかかえられた大蔵流狂言茂山千五郎家が、アイルランド3都市で初上演するものです。また、日本に帰国後、彦根城築城410年祭において、凱旋公演を行います。

このような記念事業を通じて、日本とアイルランドの友好の絆がさらに深まるとともに、文学と狂言という普遍的な価値を通して、世界に広がりを持つ文化を創出することができることと存じます。大変不躾なお願いではございますが、どうか上記の趣旨ご理解賜り、本事業への貴社のご協賛、ご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

日本・アイルランド外交関係樹立60周年記念事業
茂山千五郎家狂言アイルランド公演実行委員会
実行委員長 真鍋晶子
(アイルランド文学・W.B.イェイツ研究者)

事業概要

日本・アイルランド外交関係樹立60周年記念事業
茂山千五郎家狂言アイルランド公演
「アイルランドと日本の邂逅~W.B. イェイツ、ラフカディオ・ハーンと狂言」

開催日程

日時:2017年7月24日(日)~8月1日(水)
場所:アイルランド(スライゴー、ウォーターフォード、ダブリン)

運営経費

総額約800万円を予定
うち、基金からの助成や参加費を650万円程見込む。
約150万円のご寄付をお願いする予定。

関係団体

主催:アイルランド・日本外交関係樹立60周年記念事業 茂山千五郎家狂言アイルランド公演実行委員会
共催:ブルーレインコート・シアター・カンパニー
後援:在アイルランド日本国大使館、滋賀大学、日本アイルランド協会、日本イェイツ協会、国際アイルランド文学協会日本支部、山陰日本アイルランド協会、日本ケルト協会、彦根市、松江市
特別協力:茂山千五郎家

振込先

滋賀中央信用金庫彦根営業部普通預金 口座番号0655141
口座名:茂山狂言アイルランド公演実行委員会委員長真鍋晶子


ご協力のお願い・納入依頼書(PDF: 343KB)



公演・ツアー参加者募集チラシ(PDF: 919KB)

茂山千五郎家狂言アイルランド公演:アイルランドと日本の邂逅-W.B.イェイツ、ラフカディオ・ハーンと狂言

2017年 7月25日(火)ダブリン(スモック・アレイ・シアター) 7月27日(木)スライゴー(ルーレインコート・シアター・カンパニー パフォーマンス・スペース) 7月29日(土)ウォーターフォード(ガーター・レイン・アート・シアター) 小泉凡(小泉八雲曾孫、島根県立大学短期大学部教授) 真鍋晶子(滋賀大学教授) 新作狂言『猫と月』【アイルランド初演】 原作:W.B.イェイツ 訳:佐野哲郎 演出:松本薫 演劇『猫と月』(スライゴー公演のみ) 作:W.B.イェイツ 出演:ブルーレインコート・シアター・カンパニー 新作狂言『ちんちん小袴』【世界初演】(スライゴー公演を除く) 原作:ラフカディオ・ハーン 演出:茂山千五郎 古典狂言『蟹山伏』 主催:アイルランド・日本外交関係樹立60周年記念事業 茂山千五郎家狂言アイルランド公演実行委員会 共催:ブルーレインコート・シアター・カンパニー 後援:在アイルランド日本国大使館、滋賀大学、日本アイルランド協会、日本イェイツ協会、国際アイルランド文学協会日本支部、山陰日本アイルランド協会、日本ケルト協会、彦根市、松江市 特別協力:茂山千五郎家 日本語版チラシ (PDF: 913KB)

2017年2月10日
から 事務局

まつえ食まつり出店中止について

山陰日本アイルランド協会が出店を予定していました2/12(日)のまつえ食まつり「暖談ごちそう市場 京店カラコロエリア」は、記録的な大雪が予想されるため中止となりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。